きづきの占いサロン.GIF QUTYJOY.jpg

2014年06月10日

恋に効く占い 身旺の命の女

こんにちは。

いつもブログをご覧下さってありがとうございます。



蒸し暑い季節を向かえました。

5月 6月 7月は火の神様が主権を握っています。

たとえ外気の温度が涼しくても、エアコンの効いた部屋にいてても

身体の中の水分や水が不足して起きる様々な現象は

運勢となってやって来ますから(ホルモンバランスの乱れ、対人トラブル等)

用心にしながら過ごして下さいね。



さて今日は久日ぶりに恋に効く占いのお話を

書いて行きたいと思っています。



『傷官大過の女』 『官星悪神の女』。。。

私がこれまでに書いてきたこれらの傷官や官星は、

恋愛を破滅に導きやすい星の姿です。



そしてもう一つ 『身旺の命の女』

この星を持つ女性もまた恋愛との縁が遠く

たとえ恋愛や結婚しても

長く続く事が難しい星の下の下に

生まれています。



そんなお話を物語的に書いて行きますね。



私の周りには身旺の命に生まれた女性が

沢山いてます。

それぞれ五行の星の元、個性は違いますが、共通点は



皆がみな、とても意思が強く、自己主張を曲げない!

自分が納得しないと頭を下げるのはいや。

彼氏の好みの理想が高く狭い。

向上心が強く、社会貢献や独立心も強い

家族や身内に対してのつながりが深い。

何かしらお金に繋がる事を考える。

人脈は豊富な方だが、実は孤立型。



どうです。皆さんの周りにもこんなタイプの女性

いませんか。

続く
posted by 貴月紅妃 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

恋に効く占い 完璧主義の星・ゴムの星

天使の羽.jpg皆さん、こんにちは。

いつもブログをご覧下さってありがとうございます。



今日は恋に効く占いのお話です。



恋愛のご相談はその時、そのつど変容していきます。

運命の人といつ出会えるの?

今付き合っている彼の気持ちが知りたい。

彼と結婚したら上手く行きますか?

二人の関係がぐらつき出した。。

夫との愛情が薄れてきた。

などその時、そのつど起きる運勢の試練や課題、

或は前世での宿題。

それは人との縁によって運ばれる事もしばしばです。



恋愛は一時の情熱に身をまかせ、

本能を燃やせるお互いの情熱が醍醐味ですが、

結婚生活となると、愛情の完璧を求めていては

身が持ちません。



『夫婦を結び付ける絆が、長く続くためには、

その絆が弾力ゴムで出来ていなければならぬ。』



A・プレヴォ氏の言葉に深く共感いたします。



夫婦であっても、恋人であっても、或は親子や友人関係であっても

お互いが完璧を望んだり、ルールを作って隙間をなくしたり

そんな愛情関係はひずみを生み、返ってしんどいと思いませんか?



女性からみて、恋愛の星は官星で示しますが、

官星はモラル・制約・秩序などの象位があり、自らを剋す星です。

官星の恋愛は相手に愛情のモラルを求めるならば、

自分もまた完璧を尽くして行かねばならず、

それが結果的に自虐にいたる。。そんな作用をさせる星です。



相手のことが好きなのに、心がとても辛い。

愛しているのに、愛されてもいるのに

不安になる、自信が無くなる。



恋愛関係でも、結婚生活でも、親子関係でも

運勢は時に隙間風が吹き、時に落雷が落ち、

時にはがけっぷちに立つ時があっても

愛情と根気があるならとにかく続けてみる。

運気は流れているのもですから、ずっと嵐ばかりが続きません。



柔軟なゴムのようなハートこそ

結婚や交際に対して、(或は仕事であっても、生命力であっても)

長く続けてゆける通根星の働きなのだなぁと

星からの気付きを受けています。






posted by 貴月紅妃 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

恋は熱病 

『恋は熱病』

随分昔に見たテレビで、恋愛経験豊富な女性達がそう語っていました。



では恋の病はどんな時に発症するのでしょうか。



数多くの鑑定結果から言って、一番多いのは、(女性からみると)



相手の男性との仲が上手く言ってない時。

この時が一番辛い熱病が発症するようです。



片思いの時や、交際が始まったばかりの楽しい時は

切ないけれど期待感と高揚感が勝っていますから

熱病のような苦しさは伴いません。



交際が終わりを告げているとき

相手の男性が不誠実な態度を取っているとき

自分ではなく、別の女性の下に行ってしまった時とか

連絡が全くなくなって、不安で胸がつぶれそうな時とか

絶対に諦めなければいけない相手を好きになった時とか。。



つまり運勢によって、恋愛という贈り物を与えられて

そして奪われるときに、苦しさが増大して自分を見失うのでしょう。



熱病がさめて、気持ちが落ち着くのには

日にち薬しかないのでしょうか。

でも必ず時間は前に進み、時は日を動かしてゆきます。



星で占っても、タロットカードを開いても、何度も占っても

終わりを告げる答えは同じ。



そんな鑑定結果が出たとき、願いの叶わない恋の熱病を体験するのも

人生の醍醐味かもしれませんよ。



女に生まれて来た限り、熱病のない恋愛なんて

つまらないと思いませんか。



ただ、一つ約束は、『自分の全てを失わない、相手の人生の全てを奪わない、』

これだけは絶対のルールだという事だけはお忘れないで下さいね。
posted by 貴月紅妃 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

恋に効く占い  恋って厄介で不思議な存在

1965497_812102532150609_4818925567090834684_o.jpg『 恋って熱病。。』 『恋と言う病にかかってしまうと厄介』

 

この言葉は随分随分昔、テレビのトーク番組で、恋愛経験豊富な

女性たちが会話していたものです。

なぜかその言葉だけは今でもはっきり覚えていて

私の記憶に焼きついてはなれません。



占いのご相談に圧倒的に多いのが女性からの恋の占い。



独り身の方のご相談は 

『出会いが欲しい、素敵な恋を始めたい。私に出会いはやって来ますか?』



付き合い始めると

『彼と私の未来 将来の可能性 結婚に至るのかな?』



不信感を感じ始めると

『彼の気持ちがつかめない、態度が変わったのはどうして?』



そして哀しいかな、彼と関係が終えんを迎えると

『もう一度復縁したい。やり直したい』



と恋愛相談は様々な姿に変貌してゆきます。





特に彼から別れを告げられて終わり、傷心している時は

生きてゆくエネルギー全てを奪われるぐらいに

力尽きて、神経を痛め自暴自棄になり

身の置き所がなく、寂しくてさまよったり



そんな女性が私の元に連日のように来られます。



 運勢って皮肉な悪戯をするなぁと

つくづく感じている私です。



運勢学の相性というのは、

気が合うとか、好きなものが一緒だから上手く行くというものでは

ありません。



星の中に構成されている

その人の恋愛に対する考え方や

将来に対する責任感の有るなしや

家庭的環境の影響

星の助け合いが出来るか

或は星同士が剋しあうかどうかなどが



それが上手く一致した時にその人との相性があうと見て行きます。



続く

 




posted by 貴月紅妃 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

毎月第2火曜 福島売れても占い商店街

08081546_52033ee24a38a.jpgG-2_3_1.jpgこんにちは。

いつもブログをご覧下さってありがとうございます。



『未来は決まっているのでしょうか?』の時々そのようなご質問を受ける事がありま
す。



未来は『決まっている』のではありません。 

未来は『やって来る、仕掛けている』のであって、選択しは自分にあります。

吉運も、凶運も自分が掴まなければ、黙って過ぎていきます。

ただ、吉運はなかなか掴みにくく、努力と時間を要します。

そして凶運は、親切で甘く何度でも誘いにきます。

自分の癖と誘惑の弱さに付けこんで来ますから、なかなか気付きません。

だから避けがたいものがあります。



そんな違いに気付いて下さいね。



さて今日はご存知、売れても占い商店街 3号館にて鑑定を行っています。

皆さんの未来の地図を一緒に見て、進むべき道を占って行きましょう。



http://www.uretemouranai.com/ 売れても占い商店街 3号館 jr福島駅徒歩2分

(16時〜21時)
posted by 貴月紅妃 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

運は自分の手に 3

140213_091123.jpg枚方占いルームの近くにある河川敷は、今桜が満開です。

土手にはつくしも芽を出しているようで、

春を満喫している姿を拝見できます。



運は自分の手の中にあるお話の続きです。





結婚運は確かにやって来ているのに、それでもなぜか恋人が出来ないでいるR子ちゃ
ん。



恒例の占いイベントに来て、同じ相談をするのも3回目。

私も段々不安になってくるのですが、占いの結果は婚期到来の暗示を告げています。



四柱推命はその人の結婚の時期、どんな人を好きになるのか、どんな結婚生活を送る
のか、

また与えられた試練の種類、テーマなども明確に読める占術です。



歴史も深く、今より3000年以上も前の文化にすでに存在していた記述が残っていま
す。



R子ちゃんの星の性格は、男性を弾く作用をする傷官もなく、官星の災いを受けるよ
うな星の下でもなく、ただ少し異性に対して積極性にかける傾向があるだけで、でも
それもたいした災いに繋がらない。

つまり本当に、可愛い、ごく普通の優しい女性の持ち主です。





恒例の占いイベント、今年もやってきました。



会場入りした私は、真っ先に主催者にたずねました。



「ねぇ、今年もR子ちゃん鑑定にこられるかしら?お申し込みされている?」

  (ドキドキ。。)



主催者 『R子さんですね。。(書類を見て調べている様子)』



  (ドキドキ。。)



主催者 『R子さんは今年は申し込みされていませんね!』



(ガーン!。。)

なんだろう。きっと占いが当たらなかったから、彼氏出来なかったから、

信用なくして来なくなったのかな!?  ううう。。 

そんな感情が頭をよぎり、思わずガクっと肩を落とし、うなだれそうになりました。





主催者  『R子さんね、あれからすぐに縁が決まり、今まさに話が進んでいます
よ。(笑)』

 

       『今日は料理教室に行くからって言ってたね〜♪』



       『 うん、彼女とってもキレイになったよね。』





落ちそうになった肩がもう一度上がり、主催者の言葉を聞いた時の私の表情。



(あああ〜よかった。。。 まぁいいか、幸せなんだからね〜)

 



ようやく出会えるべきして出会ったご縁。



努力の末に手にしたものですから、それは大切にできますよね。



運はやって着ますが、それを手にするのは全て自分次第です。

簡単に手にする運もあれば、探して求めて努力の末に手に入れる事の

出来る運もあることをあらためて、学ばせてもらった鑑定でした。



結局は吉運であっても、与えられるものではなく、自分の諦めない努力で手に入れる
もの。

そう思いませんか。

 

皆さんも運勢の吉神が訪れるときは、諦めないで、我が手に掴んで下さいね。
(*^_^*)
posted by 貴月紅妃 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

運は自分の手に。 2

貴月紅妃の運勢鑑定部屋 枚方占いルームには

春の日差しが舞込んでいます。



運は自分の手にある、運を掴んだお話の続きをいたしましょう。

(続きが気になる!とのメッセージを頂戴しています。)



さて、毎年恒例の占いイベントに出演した私は、

再びR子ちゃんを鑑定することになりました。





私 「こんにちは。R子ちゃん、その後どうだった?婚活は上手く行ってます   
 

   か?」 (平常心顔していますが、内心は心配で胸がドキドキ)



R子 『それが。。先生。。交際していた人との仲が終わってしまい

    それ以来彼氏いません。」



どうやら、彼女は紹介してもらった男性とお付き合いをはじめたのですが、

気が合わず、付き合いは自然解消に向かった事を私に訴えました。



傷心しているR子ちゃんの目の前にして、鑑定で婚期到来と言ったものの。。

私も不安になります。



私は再びR子ちゃんの生年月日を見直し、四柱推命を占い、

星を照らし合わせてみても、ピタリ婚期とマッチングしている。。!



タロットカードも切り、断易も取り出して、更に手相もみて、

いつにも増して、真剣に占いました。



結果はやはり、婚期到来の星が出るのです。

タロットカードにも、八卦にも、手相にも、

異性運が強く動いて彼女に縁を送っている!

そう答えます。





こんなにも明確に答えが出るなんて、

長い間やってきた占いの中でも、珍しい現象です。





私は確信を持って彼女に伝えました。



「R子ちゃん、やはり婚期は着ていると出ているよ。



縁ってね、引き合うところにしか結び付かないものなのよ。」



残念な事に、イベントでは鑑定時間は15分ぐらいしかありません。

じっくり時間をかけて占い、R子ちゃんに丁寧に状況を伝えたいのですが、

次の人が控えている限り、それは許されません。



私は大急ぎで大事な事だけを彼女に伝えました。





そしてその年の恒例イベントは終了したのです。







続く
posted by 貴月紅妃 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

運は自分の手に。

1660438_802152323145630_1891071432_n.jpg3月最後の日曜日はあいにく雨のお天気ですね。



今日は運は自分で掴むもののお話をしましょう。





私のご相談者のお一人R子ちゃん。 独身者です。



R子ちゃんは毎年恒例の占いイベントに必ず顔を出し、一年の運勢を占うご相談者。



もっぱらの悩みは結婚のこと。

そろそろ年頃を過ぎようとする年齢なので、何とか結婚してよい家庭をもちたい!



R子ちゃんの真剣な悩みです。



毎年来てくださるので私ともすっかり顔なじみ。



四柱推命で彼女の星回りを見ていますと、今まさにこの時期婚期到来の運!

そしてとても家庭的な女性の姿をしている星の持ち主です。



その旨を彼女につたえ、良い時期や出会いの仕方や相性のあう男性の星など、

事細かに伝えてゆきます。



これは出会わないはずがない! 私は強い確信を持っていました。





ところが。。彼女の第一声は、『先生、あかんかったです。まだ彼氏出来ませ
ん。。。』



私 (ええっ!?) 心の中で動揺が走りましたが、表にはそんなそぶりは見せず、



もう一度R子ちゃんの星をまじまじと見直します。



でもやはりまさに今彼女は婚期の到来。

運気はそう告げています。



私 「ねぇR子ちゃん。やっぱり星は婚期が来ている事を告げているよ。

   諦めないで、婚活を頑張ってみようよ。

   それに去年より今年、今年より来年の方が確実性の高い相手と出会える

   星周りになっているからね。」

   



そう、四柱推命の運気には大運と言って10年単位でおとずれる運気と、

歳運と言って一年ごとの運気があり、その両方の運が結婚運にぴたりと重なった時は

まさに天窓が開いたように 『こと』 が進みます。



その天窓が開く時期は今春からの2年間ですよ。というように彼女に伝えました。



『頑張ります。。』 彼女は小さくしっかりとうなづいて鑑定を後にしました。



それから一年が経ち、また恒例の占いイベントの季節がやって来て。。



再びR子ちゃんを占う事になったのですが。。





続く!
posted by 貴月紅妃 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

男性はビジュアルから入り、現実に落ち着く

cups5.jpg男女の恋愛事情ほど悩み多きものはありません。

ようやく廻り合った二人の道に試されるように出来事が起ります。



男性は女性のビジュアルを重視している事は、前回のブログにてお伝えしましたね。



交際してすぐにさらっと『結婚したい!』という言葉を口に出すのも男性の方が多い
ようです。



彼女を自分のものとして手に入れたい時の男性は情熱的です。



最初はもちろん女性は戸惑いますが、こんなに彼が積極的に愛してくれているのな
ら、良いかなぁみたいな気持ちになってゆきます。



何と言っても女は、スキスキ攻撃に弱い生き物なのです。

でもこの頃からご相談者の悩みは始まってきます。



その多くは、彼からのメールが少なくなってきた。

仕事を理由になかなかあってくれなくなってきた。

なんとなく最初の頃と空気が違う。。



そんな時二人の行方を占ってゆくと、なぜか決まって同じような結果が出てきます。



星は彼の迷い・不安 息詰まり 計算 を示していました。



そう、急速に現実を見始めている男性の姿です。





仕事に対して理解があるか。

僕の自由な時間は作れるのか。

家庭的で経済観念もしっかりしているか。

両親は彼女を見てどう思うだろう。

親や親戚と上手くやってくれるのか。

丈夫な子供を産んでくれるかな。 などなど

実にシビアな目線を放っている事にお気づきでしょうか。



カップ5 足元を見て何かを考えている姿。

希望の要素はすぐ近くにあるのに、それに気付かず一人思案しています。     
   
posted by 貴月紅妃 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

男性はビジュアルから入り、最後は現実に落ち着く。

久しぶりに恋に効く占いのお話。



鑑定の中でも一番多いのが何と言っても男女の恋愛事情。



独身の女性の場合は、

恋愛にご縁が遠い。。出逢いがなくなってきた。。

好きな人にいつも浮気される。

付き合っては別れ、別れてはまた付き合う。

いつになったら結婚出来るの。

彼の気持ちが知りたい。等々



書き出したらきりがないぐらいお悩みの数々。。



今日は男性目線で見た恋愛、結婚の価値観を書いてゆきます。





男女がであって初めてあったときは、イザナミ、イザナギ神話のようにその一声は、
目線から入り言葉によって始まって行きます。



特に男性は女性に対して、第一印象のビジュアルはとても大事にしているようです
ね。

自分の好みの顔を持つ女性、スタイルがタイプの女性など外見にてぐっと来てしまう
ようです。

『見た目7割』の言葉通りですので、参考に覚えておいてくださいね。



そして交際が始まり、順調なスタートが切れたかと思いきや、運勢の女神はそう簡単
に進ましてくれません。

色々と試される時が与えられるように思うのです。





一番多い相談がこの時期に起ります。



彼からのメールが少なくなってきた。

仕事の忙しさを理由に逢ってくれなくなった。

なんだかそっけない。

出逢った頃はすぐに結婚しよう!っていったのに。。いまはそんな話すらしてくれな
い。



このような悩みを持った女性は本当に多いです。

そんな時一体男性はどんな気持ちでいるのでしょうか。。

不安と焦りと愛情が入り混じって、とても辛い時期を向かえます。



続く
posted by 貴月紅妃 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ★恋に効く占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
イベント出演や、枚方の占いルームにつきましても 下記アドレスやお電話にてお問い合わせ下さい
メール予約 uranai-kizuki@docomo.ne.jp 09049090769
迷惑メール大量受信のためアドレスが替わっております。
尚、新アドレスへの迷惑メール防止策も取っておりますので、お手数ですが・・・の部分を削って送信お願い致します
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。