きづきの占いサロン.GIF QUTYJOY.jpg

2012年05月12日

今日もまた感謝の一日でした。

ありがとう 001.jpgありがとう 002.jpg


今日も占いサロンのたくさんの方が起こしになり、ありがとうございました。

京橋にも占いサロンを立ち上げてもう2ヶ月、すこしづつ皆さんに愛されているのを感じられます。

生まれて初めて占いにきました。というかたもいらっしゃいます。
ご安心ください、大切に鑑定していきますね。

運勢鑑定は病気の診察と同じで、運勢がしんどくなって熱や怪我がおきてからお見えになる方と、なにかしら不調を感じて未病を知るために来られる方。

はやく自分に気づいてあげて、時には涙を流すことも大事ですよ・・。

どちらもその現象で見える限りお話していきますね。


そして今日も嬉しい差し入れありがとうございました。
先生、ブログみていますよと言う、優しい言葉にも感謝いたします。


・・もう一つ社会人になった息子さんから母の日にとカーネーションをプレゼントしてくれました。娘ちゃんからはペンダントトップ。

本当によく成長してくれたなぁと感謝しています。(こんな親なのに。。ありがとう。(笑))


posted by 貴月紅妃 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

三匹のおっさん

三匹の.jpg人気作家 有川浩さんの最新作 『三匹のおっさん』

いやぁ 久々の一気読みでした。

有川浩さんと言えばつい最近テレビでも放映されました、『阪急電車』や『フリーター家を買う』などユニークなタイトルの本が読者の好奇心をそそられて読んでしまいますよね。



今回の三匹のおっさんも期待を裏切らず楽しい作品でした。

アラ還の現代活劇小説、とてもかっこよいおっさん3人組。
おっさん燃え〜(萌え〜)です。(笑)

もしテレビ化されたならどんな俳優さんが演じてくれるだろう、と想像するだけでも楽しい。

ちなみに私は剣道の達人の清さんには國村隼さんがイメージでしたけどね〜!

・・というわけで 笑いたい、ほっこりしたい人に貴月おすすめの一冊です。
posted by 貴月紅妃 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

予定変更 今日は占いサロンに入ります。

いつもブログをご覧下さっている皆さん。

ありがとうございます。

左記に掲示しています、今月のスケジュール表 5月7日の予定を変更いたします。

勉強会→京橋きづきの占いサロン入り (14時〜19時半)

になりました。


というのも今日はきづきの占いサロンにスペシャル?!なお客様がお見えになります。きっと皆さんも見覚えのある方ですよ。(笑い)

その様子は後ほどお許しがでたらお伝えしますね。


もちろん鑑定はいつも通り行っています。ご予約優先いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
posted by 貴月紅妃 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

観音様を感じて。

三十三間堂.jpg


占い師になって学んだことは数え切れないぐらいたくさんあります。

その中で私の心に置き続けている恩師の言葉に、

『人の心の棘の一つ、胸の痛みの一つでも抜いてあげること、それが出来たら占い師として十分人の役に立つんやで』です。



観音菩薩は世の中の苦しんでいる人に救うため、さまざまな姿になって現れてくださるといいます。

昔話や西遊記のお話にあるように、観音様は時には老婆や人物になって道行きを教えたり、自然の一部になって人を救ったりと無限に変化するとされました。

そんな観音様を感じたくて京都は三十三間堂に行って参りました。

1000体の千手観音立像は圧巻。千体の観音様像の中には『心から逢いたいと願っている人には似た観音様がいらっしゃる』といわれています。
中には薄目を開けてチラリと覗いているお姿もあり、ドキッ!(内心を見透かされているよう。。)


私に似た観音様は見つけることは出来ませんでしたが、観音様をおそばに感じて、初夏の一日を気持ちゆたかに過ごせたことが何より感謝です。

明日からまた鑑定業に勤しみますね。

追記
いつも励ましや応援を送ってくださる方々に感謝します。
ありがとう。
posted by 貴月紅妃 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

Lucky bird

ラッキーバード.jpg

今日は雨の朝・・

大阪京橋の中央商店街のきづきの占いサロンは大きなアーケードに恵まれています。

京阪京橋駅やJR京橋駅までの間、傘をさす距離が短い!
これは便利です。

昨日はたくさんのご相談者がこのサロンにお越しくださってありがとうございました。皆さんが元気になって帰っていかれる姿が嬉しいです。

皆さん、『前から気になってて〜ん』とか、『先生今日は来てはるわ』とか、暖かい目で見て下さっていたようで、ちょっとびっくり!またまた嬉しい。

この土地で少しでも皆さんのお役にたてるように鑑定してきますね。

未来予想や的中率はもちろんのこと、女子力 人間力アップの運勢鑑定ルームをモットーにしているきづきの占いサロンです。

今日もサロンでお待ちしています。

12時半〜19時半

ご予約優先いたします。
posted by 貴月紅妃 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毒婦と濁婦 (どくふとだくふ)

毒婦というクラシカルな呼び名。。広辞苑で調べると、人をだましたり落とし入れたりする無慈悲で性根の悪い女性と書いていました。

皆さんはこの毒婦という女性にどのようなイメージをおもちですか?


推命の世界には 『ツチグモの命』 『寒貧の命』 『火炎の命』などの恐ろしい名前の生年月日が揃っています。

でも毒婦や濁婦は女性限定についたもの。。

濁婦にかんしては一般化していませんので推命専門用語?かも知れません。

推命的に見た
毒婦とは、上品さや優雅さや知性を醸しながら色の力で妖しく魅了させて人(とくに男性)を貶めることのできる女性。

平成の毒婦としていま話題の木嶋佳苗被告が上げられますが、彼女の容姿は別として、知性を振りまいたり、上品な素振りを見せたりするという点では、毒婦と呼ばれているのも分かるような気がします。

一方濁婦は
見るからに濁った水のイメージ。毒婦より饐えた匂いのする雰囲気が人からみても明らかにあわられているような女性。



どちらもかなり忌む星の業・・。

時々世の中にあわられて世間を騒がせてくれますね。。
posted by 貴月紅妃 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

ブログに張れる御守りゲット!

ナザール ポンジュウ.JPG世界には様々な御守りがあるようですね。
2年間にトルコに行ったさい、ナザールポンジュウという目玉のような御守りを買ってかえりました。 画像です。

この御守りはねたみや嫉みを目玉によって跳ね返すという、いわばガン飛ばしみたいな(笑い)御守り。
佐々木先生へのおみやげでお渡しし、大切に扱ってくれました。
後になって思えば私にも大きな目玉が必要でした。



今わたしの元にある御守りは龍と鳳凰のお札。きづきの占いサロンのブログに貼り付けています。こちらのサイトもご覧になってくださいね。

龍は今年のエトの辰。活動と天に届くような勢いをあわらし、鳳凰は女性らしい美しさ・・だそうです。

ブログに張れる御守りがあるなんですごいですね。

皆さんも自分にあった御守りをゲットしてみてはいかがですか?

きづきの占いサロンはコチラ

http://uranai-kizuki.seesaa.net/article/266234681.html
posted by 貴月紅妃 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

no-title

 
 
梅田の書店を歩いていたらこんな絵本を見つけました。
 
 
その名も『地獄』
 
児童絵本のコーナーにあり、しかも人気があるような様子でちょっとビックリ。
 
 
帯には『うちの子はこの本のおかげて、悪さをしなくなりました』と書いていました。
 
 
手にとって中を見てみると、内容は仏教の教えを分かりやすく描いていて、鬼や亡者の絵も描写もリアル。
 
 
つまり生きているときに、嘘をついたり人を騙したり、悪いことをしたら死んだ後、閻魔大王の御裁きをうけて、針の山や釜茹でのお仕置きをうけますよ。と言うようなものです。
 
 
 
そう言えば私も幼いころ何かの本で地獄の絵をみて、恐れおののき、怖くて怖くて‥、死を恐れた記憶がありましたね〜。
 
 
 
死を簡単に思ったり、畏敬の念が希薄になった現代にこのような絵本がまた現れて、社会の役割を果たしているのだなぁ〜と、
そして子供だけでなく大人になった私達にとって、徳を積むという教えには、優しいだけでなく怖さもまた必要なのでしょう。
 
 
posted by 貴月紅妃 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

月9 鍵のかかった部屋

メガネ.jpg

楽しみにしていた月9ドラマが始まりました〜。

いやぁ大野智君、頑張っていましたね。あれだけ専門用語並べられたセリフでは覚えるのが大変でしょう。メガネ男子も良く似合っていいですね。

原作の榎本径はもう少し人間くさいところが感じられましたが、ドラマの方は徹底した鍵オタクをイメージしているようですね。

これからが楽しみです。

話は変わりますが、私もメガネを買いました。大野君を真似たわけではないですよ。

だって老眼鏡ですから。。。(− −)”

でも思い切りポップなフレームにしました。

このすがたで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
posted by 貴月紅妃 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

no-title

20120415132455.jpg
posted by 貴月紅妃 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記とかつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
イベント出演や、枚方の占いルームにつきましても 下記アドレスやお電話にてお問い合わせ下さい
メール予約 uranai-kizuki@docomo.ne.jp 09049090769
迷惑メール大量受信のためアドレスが替わっております。
尚、新アドレスへの迷惑メール防止策も取っておりますので、お手数ですが・・・の部分を削って送信お願い致します
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。